大阪人ロックの旨いもんを喰らう!! › 天王寺・あべの(大阪市阿倍野区) › 天王寺 「GOENYA(ゴエンヤ)」 河内鴨のしゃぶしゃぶや焼鳥と串かつがリーズナブルに頂けるお店!

2018年03月12日

天王寺 「GOENYA(ゴエンヤ)」 河内鴨のしゃぶしゃぶや焼鳥と串かつがリーズナブルに頂けるお店!

天王寺にある「焼鳥と串かつ GOENYA(ゴエンヤ) 天王寺店」にディナーを頂きにお邪魔しました。






河内鴨のしゃぶしゃぶや焼鳥、串かつがリーズナブルに頂けるお店です。



先ずは「ザ・モルツ(380円)」の生ビールでカンパイ~!



「付きだし」です。



お得なセット「串かつ焼鳥盛合せ 10本(750円)」です。









両方楽しめてこれはムッチャ旨~です!!!

「キャベツ」も頂けます。





名物の「河内産鴨のしゃぶしゃぶ鍋(780円/一人前)」(写真は3人前)です。



鴨肉をしゃぶしゃぶしていきます。







出汁が効いてこれもメッチャ旨~です!!!

鍋の〆はの「そば(150円/一玉)」を投入です。







これもムッチャ旨~です!!!

「アサヒスーパードライ 大瓶(480円)」です!!



単品も魅力的なメニューが揃っている中からお願いしていきます。

「ポテトサラダ(200円)」です。



マッタリとしてこれはメッチャ旨~です!!!

「とん平焼き(300円)」です。



これまたムッチャ旨~です!!!

「鶏だし巻き玉子(250円)」です。



出汁が効いてこれはメッチャ旨~です!!!

「鶏ユッケ(580円)」です。



まろやかでこれまたメッチャ旨~です!!!

「よだれ鶏のタタキネギまみれ(450円)」です。



ピリ辛でこりゃムッチャ旨~です!!!

「角ハイボール(円)」です!!



「焼鳥」の「ねぎま(80円/1本)」「ハラミ(80円/1本)」「皮(80円/1本)」です。





どれもメッチャ旨~です!!!

「GOENYA肉汁焼き餃子(380円)」です。





ジューシーでこれはムッチャ旨~です!!!

「四川激辛石鍋麻婆豆腐(680円)」です。



ジュージュー石鍋で提供されます。



これもメッチャ旨~です!!!

「プレミアム鴨肉寿司三種盛り(880円)」です。



「フォアグラ」「ウニ」「いくら」とどれも魅力的な寿司ですね。



どれもメチャクチャ旨~です!!!

「トリュフとからすみの生つくねパクチー風味(580円)」です。





オシャレでしかもメッチャ旨~です!!!

「串カツ」も「白ネギ(50円)」「肉巻きアスパラ(120円)」「紅しようが(70円)」「豚バラ(70円)」「うずら(70円)」「赤ウインナー(60円)」「ホルモン(70円)」「アボガド(90円)」と色々と頂いていきます。











どれも軽い揚げ方食べやすくムッチャ旨~です!!!


気軽に串かつと焼鳥が楽しめるいいお店が出来ましたね!!!



あ~美味しかった!!!ご馳走さ~ん!!!!



食べ歩きのブログランキングへに参加しています!
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援のクリックよろしくお願いします!!



「焼鳥と串かつ GOENYA(ゴエンヤ) 天王寺店」
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-3-16
電話:06-6626-0084
営業:11:00~24:00
定休:無休







同じカテゴリー(天王寺・あべの(大阪市阿倍野区))の記事画像
天王寺 「和人(わびと)」 大阪好っきゃ麺5 第14弾 極み煮干し醤油らーめん!
あべの 「麺と心7」 らぁ祭2015 大阪ラリー2 魚介醤油そば!
天王寺・河堀口 「堀内チキンライス」 シンガポール名物の海南鶏飯が旨い!
天王寺 「牛串 萬の」 ぶらっと寄れるカジュアルな串焼き店!
あべの 「麺と心7」 カジキと鶏レアチャーシューのW白湯セブン
天王寺 「さか市」 ハルカスのほとりにたたずむ下町の中華屋!
同じカテゴリー(天王寺・あべの(大阪市阿倍野区))の記事
 天王寺 「和人(わびと)」 大阪好っきゃ麺5 第14弾 極み煮干し醤油らーめん! (2016-08-20 07:00)
 あべの 「麺と心7」 らぁ祭2015 大阪ラリー2 魚介醤油そば! (2015-02-11 07:00)
 天王寺・河堀口 「堀内チキンライス」 シンガポール名物の海南鶏飯が旨い! (2014-11-08 07:00)
 天王寺 「牛串 萬の」 ぶらっと寄れるカジュアルな串焼き店! (2014-09-26 07:00)
 あべの 「麺と心7」 カジキと鶏レアチャーシューのW白湯セブン (2013-10-29 07:00)
 天王寺 「さか市」 ハルカスのほとりにたたずむ下町の中華屋! (2013-10-21 07:00)