2011年04月20日

尼崎・塚口 「うどん工房 悠々」高レベルのうどん屋さんが開店

「情熱うどん 讃州」讃ちゃんから西区新町にある弟子の「情熱うどん 山斗」で修業された方が実家の尼崎・塚口にあるお父さんのうどん屋さんを引き継いで開店されるとの事で、練習がてらレセプションに来て下さいとお誘い頂いたので開店のお祝いを持ってお邪魔してきました。






阪急塚口の駅前にある塚口さんさんタウン2番館1Fに情熱うどんグループ「うどん工房 悠々」はあります。



店内に入るとこの店の師匠の師匠で情熱グループの総帥である讃ちゃんが既に一杯やっていたのでアサヒスーパードライの生ビールでカンパイ~!!



付きだしの「椎茸昆布」です。



オープニングメニューです。




うどんは「寝る子は育つ」という過程がよく分かりますね。



店長始め4人の女性スタッフばかりのお店で、ちょっとしたところの心遣いがいいですね。



アテで「鶏天」を頂きました。



胸肉ながらジューシーですね。



カリッと旨い~です!!!

「高菜」も頂きました。



これも旨~です!!!

「生醤油(500円)」に「鳴門灰ワカメ(80円)」と「鯛ちくわ天(120円)」をトッピングにして頂きました。



これは旨そうです。



麺は適度なコシと伸びがいいですね。




これは旨~です!!!

「鳴門灰ワカメ」はお父さんの代からの名物です。



水々しくて旨~です!!!

別皿の「鯛ちくわ天」も頂きます。



ホクホク旨~です!!!

これは後から来られたうどん店店主さんやブログ仲間達が注文したうどんです。

「ざるうどん」です。




「肉きんぴらぶっかけ」です。




「サラダのかき揚げぶっかけ」です。




「鳴門灰わかめうどん」です。




どれも旨そうですね!!!

「かやくご飯」もありますよ。



帰りにお土産を頂きました。(娘が大喜び!!)




尚、お店は本日4月20日午前11時にオープンです。



あ~美味しかった!!!これから頑張ってや~!!!!



3/11におきました東日本大震災でお亡くなりなった方のご冥福と被災された方のお見舞い、被災地の一日も早い復興を心よりお祈りしています。

「東北地方地震ラーメン義援金活動」

東日本大震災・義援金のお願い@ 関西讃岐うどん巡礼委員会

「うどん義援隊」活動

ご協力の程よろしくお願い致します。



食べ歩きのブログランキングへに参加しています!
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援のクリックよろしくお願いします!!



「うどん工房 悠々」
住所:兵庫県尼崎市南塚口町2-1-2 塚口さんさんタウン2番館1F
電話:06-6427-8110
営業:火~土昼11:00~15:00
        夜17:00~21:00
    日    11:00~20:00
定休:月曜




  


Posted by 大阪人ロック at 07:00尼崎市(兵庫県)