2022年06月25日

京都・大宮 「中華処 楊(ヤン)」 有名シェフが密かに通う町中華のお店で頂く名物中華風カツ丼!

京都の大宮にある「中華処 楊(ヤン)」にランチを頂きにお邪魔しました。






京都の料理人が密かに食べに行く老舗の町中華のお店です。



先ずは「アサヒスーパードライ(550円)」の生ビールでカンパイ〜!!





「枝豆」も付いています。



名物の「中華風カツ丼(850円)」と



「焼き餃子(500円)」をお願いしました。



「カツ丼」は中華風との事で餡掛けですね。



「スープ」が付いています。



カツの上には花山椒が掛かってますね。



先ずは「カツ丼」を一口頂きます。



餡の旨味と花山椒のスパイシーな風味が広がりこれはメチャクチャ旨〜です!!!

続いて「カツ」を頂きます。



しっかりしたカツでこれもムチャクチャ旨〜です!!!

そしてカツとご飯と一緒に頂きます。



餡の旨味とカツの食感が一体となってこれはメチャクチャ旨〜です!!!

「焼き餃子」も頂きます。



これもムチャクチャ旨〜です!!!


京都中華料理の代表する「一之船入」の魏シェフを筆頭に、有名料理店のシェフが楊さんの味を求めて来店されるお店ですね!!!



あ〜美味しかった!!!ご馳走さ〜ん!!!!



食べ歩きのブログランキングへに参加しています!
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援のクリックよろしくお願いします!!



「中華処 楊(ヤン)」
住所:京都府京都市下京区柏屋町14
電話:075-211-1333
営業:11:00~20:00
定休:水曜



  

Posted by 大阪人ロック at 07:00京都市